戻る

かねやんの部屋 - 銀河英雄伝説4EX for Windows95に声を追加したい!


銀河英雄伝説4EXについて

銀河英雄伝説の世界から一人プレーヤー(提督)を選んで、銀河統一を目指す戦争シミュレーションゲーム。
戦略・戦術をしかける前段階として、各役職にいる人物に作戦提案を行う掛け合いのセリフが銀河英雄伝説の世界をよく表していている。

ただ、残念なことにじゃべったりしない。
Windows2000以降にインストールすると、音楽の選曲ができない。
販売終了していて、オークション等で高値で取引されている。
等の問題がある。

このページは、銀河英雄伝説4EXに声を追加することを目指すものである。

ゲーム自体は簡単なので、慣れてきたら弱小キャラで悪逆非道プレイに浸るのが基本。
フレーゲル男爵でのプレイをお勧めしたい。
フォーク准将でプレイできないのが残念なところ。

シナリオ作成者はユリアンに恨みでもあるのか。。。シュターデンとか能力低すぎ。
シナリオデータの提督能力を好みに合わせて変更してスタートするのがよいだろう。ヤンは統率110、防御110以上でいいかも。
防御を非常に高く設定した提督を打ち破るのは結構楽しい。

プレイを少し工夫すれば統率、運営、機動は比較的容易に150まで上がる。
まあ、光栄のゲームと違って陣形の前後左右がまともにあるので、ダイナミックな戦術を展開できるのが楽しい。
調査データはこちら→銀河英雄伝説4EX - PC98系ゲーム

Windwos10においても、音楽の変更ができないが、互換モードで起動すればほぼ問題なく動作する
(互換モードを使用しなくても問題なく動作するようだ。)
音楽の変更については、有志の方がセーブデータエディタ/シナリオエディタに選曲機能をつけているのでネットで検索してね。
初期能力の変更についてもシナリオエディタで変更するのがよい。

以下、このページでは、Windows10環境において、銀河英雄伝説4EX for Windows95に音声を追加する方法について検討することする。
出てくるセリフの一部にでもOVAから録音した音声を出すことが出来れば、なかなかの雰囲気になるかも!?


実現方法


AutoHotKeyで記述した専用プログラムと付属のテキスト・音声ファイル対応表を使って実現する。
音声ファイルは対応表に記載しているものを各自用意する必要がある。

詳細はこちら


銀河英雄伝説4EXの発言一覧

ゲームでの発言一覧は、ゲームフォルダ内の
MSG00.DAT に戦略画面の発言
MSG01.DAT に作戦会議の発言、
MSG03.DAT MSG04.DAT はイベント、(配布ファイルでは非対応)
MSG05.DAT MSG06.DATはクーデター策謀の発言、
MSG07.DAT はオペレータ報告、(配布ファイルでは非対応)
MSG09.DAT MSG10.DAT MSG11.DAT MSG12.DATはクーデター軍法裁判の発言、
がそれぞれファイルの最後の方に格納されているようだ。

発言の一覧は取得できるが誰の発言かが分からない。。。
(ある程度は勘で分かるのだが)
テキストの上にあるバイナリデータを解析できればあるいは。
というか、発言の一覧を読んでいるだけで吹き出しそうになってしまう。

↓閣下、1980円のはずの銀河英雄伝説4EX for Windows95 がプレミア価格で市場を賑わせております!
ヤフオクで銀河英雄伝説4EXを調べる。


OVA銀河英雄伝説の発言一覧

対応表を作成するにはOVAを見て、
銀河英雄伝説4EXの発言一覧にあるものや戦闘シーンの発言を探さなければならない。

ファミリー劇場での放送は本編のみ字幕放送があるようだが。。。

↓閣下、OVA銀河英雄伝説は一家に1セットがよろしいかと。


配布ファイル

銀河英雄伝説4EX for Windows95に声を追加
G4xText2Voice Ver0.3.2 (2017/10/12)

フリーソフト。
各ファイルと自力で録音した音声ファイルを同一フォルダに置いて実行すればよい。

「G4xVoice?.csv」がテキスト・音声ファイル対応表でカンマ区切りのテキストファイル。
「?」が「1」のファイルがキャラクター同士の掛け合いのテキスト。
「?」が「2」のファイルが戦闘シーンのテキスト。

「G4xVoice?.csv」各ファイルをテキストエディタ(メモ帳等)で開くと、各行に
再生する音声ファイル,発言者,発言の一部
が記述されているので各自改行を入れて増やしていくとよい。
というか、対応表はまだあまり記述してない。

再生可能な音声ファイルはOSに依存するとAutoHotKeyの解説に書いてあるが、
拡張子wavとmp3が再生可能のようだ。aacは再生できなかった。
配布ファイルには、ある程度の組み合わせを今後入れていく予定。
拡張子csvのファイルの中身を見てOVA「銀河英雄伝説」から音声を録音し、
名前をcsvファイルの記述と同じ名前にして、csvファイル等と同じフォルダに置く。

csvファイルは「何話の_何分何秒から_何秒間_誰の_どういう.wav,誰の,どういう」
といった形式で記述しているので、OVAの何話・何分何秒から何秒間かの音声を録音して、その名前にすればよい。

音声ファイルの拡張子がcsvファイルと違う場合はテキストエディタ(メモ帳等)でcsvファイルを変更すればよい。
自分で組み合わせを追加したい場合は、テキストエディタで最後の行に移動し、
「音声ファイル,発言者,発言の一部」の新しい行を他の行と同様になるようにして追加すればよい。

拡張子iniのファイルは変更しない方がよい。
一応、他のウィンドウやアプリケーション(つまり銀河英雄伝説4EX以外のアプリケーション)にも対応できる仕組みになっている。
イベントウィンドウやオペレータ報告ウィンドウに対して適応する場合は、拡張子iniのファイルを適宜変更することになる。

拡張子ahkのファイルはプログラムソース。気にいらなければ変更すればよい。ただし、ahkとexe(実行ファイル)は再配布禁止。
ahkファイルの開発環境からの実行(やコンパイル)には、RHCP氏作の classMemory.ahk も必要。

付記
AutoHotKeyの制約として、文字コードがUTF-8の場合、テキストファイルの最初にBOMを付けなければならない。
BOMがついていないなら、日本語の文字コードはShift-JISになる。
配布ファイルはShift-JISで保存しているため日本語環境以外の場合、問題になる可能性あるが、
日本語環境で文字コードを変更しなければ問題になることはない。


お願い

対応表は未完成です。
みなさんの好きなキャラクターについて、このセリフはOVA何話の何分何秒から何秒間といった情報や、皆様の作った G4xVoice1.csv ファイルを募集中です。
なお、 G4xVoice1.csv の再生ファイル名は

001_08m41s3_04s_パエッタ_却下.wav
(話数)_(開始位置 m=分 s=秒 s以下は小数点)_(長さ s=秒 s以下は小数点)_(発言者)_(発言内容)

のようにして、話数、開始位置、長さ、発言者、発言内容が分かるようにお願いします。
分からないと、各自が録音できないのでお願いします。
外伝や映画の場合も話数の所にそれと分かる日本語で記述をお願いします。m(_ _)m

もう給料分の仕事はしたさ。。。あとはどこぞのユリアンにでも。。。
(そんな奇特な人はなかなかいないだろうけど。)

対応情報やアップロードの報告はこちらの掲示板に⇒



2017/09/04 かねやん
2017/10/12 Last update

本ホームページはどのページへもリンクフリーです。

意見のある方などはこちら⇒  ただし、インターネットを検索する能力のない方、日本語を理解できない方、日本の法律を知らない方、銀河英雄伝説4EXを持ってない方、OVA銀河英雄伝説を持ってない方は、当ページについての投稿をご遠慮ください。