戻る
東海道歩き旅2005 - 興津〜江尻

今回の地図。

興津郵便局前

昨日の続きで、こちらの興津郵便局前交差点から。この辺りには興津の薄寒桜解説)があります。東海道は江尻宿の手前まで国道1号線を道なりです。

興津宿周辺案内図

興津宿周辺の案内図。近くには理源寺本陣跡等があります。

清見寺の門

こちらは清見寺。階段を上ってみるとびっくりです。

清見寺

お寺は線路の向こうです。

興津坐漁荘外観

こちらは、興津坐漁荘(解説)。西園寺公の別荘を復元したものとのこと(案内図)。東海道はこの後、波多打川手前で、静清バイパスのガード下をくぐり、横砂橋を渡って道なりに国道1号線をまっすぐです。

東海道の松

松並木が残っていますね。なかなか大きくていい松ですね。東海道は道なりにまっすぐです。

細井の松原交差点

しばらく進むと、こちらの三叉路が見えてくるので右に入る道が東海道です。

無縁さんの碑

こちらの三叉路には無縁さんの碑(解説)、細井の松碑解説)があります。戦前は松並木が綺麗だったそうですが、戦中に油として採取されて多くが伐採されたのだそうです。

江尻宿東木戸跡

先ほどの道をしばらく進むと、国道1号線と交差しますが、その手前に江尻宿東木戸跡があります。この辺りは宿場外れで妙蓮寺等お寺が多いですね。ホテル暮らしが始まり、あまり立ち寄って見れないのが残念です。今回はここまで、次回に続きます。

踏破日:2005/10/20
今回歩いた総距離:5.40km
今回の平均速度:2.90km/h

今回のアルバム

次へ


2006/7/18 初版 かねやん