戻る
東海道歩き旅2005 - 沼津〜原

今回の地図。 ルート詳細はこちら

黄瀬川橋から富士山を望む

前回の続きで、黄瀬川橋付近から。この辺りには、潮音寺解説)があります。

西友前交差点

東海道は、西友付近の交差点を左側の細い道に入っていきます。この辺りには、平作地蔵尊解説)があります。

一里塚

なんか、ちいさい一里塚解説ですね。榎は戦後に植え替えられたものとのこと。この辺りには、玉砥石解説:玉砥石)があります。東海道はすぐに大きい道と合流します。

解説:川廓通り

沼津の中心に入ってくると、川廓通り(解説)という少し細い道に入ります。

沼津城があった場所で、道が曲がっているのだそうです。東海道は、川廓通りの出口を左です。

三枚橋上外堀石垣

なんかモニュメントのような感じで、三枚橋城(解説)の石垣が飾ってありました。東海道はこの先永代橋交差点を右に曲がります。

浅間神社

こちらは、交差点の少し先にある浅間神社。結構大きいですね。

西間門交差点2

東海道は間門橋解説)を通り、大きい道と交差します。直進(画面右の道)する道が東海道です。

富士山

富士山も大きく見えるようになってきました。東海道はとにかく直進です。

蓮窓寺

こちらは蓮窓寺。大きいですね。も立派です。東海道は、東海道線踏切を越してずっと道なりです。

白隠禅師誕生地

白隠禅師誕生地。この辺りが原宿の入口のようですので、今回はここまでです。

踏破日:2005/10/14
今回歩いた総距離:9.60km
今回の平均速度:3.65km/h

今回のアルバム

次へ


2006/7/1 初版 かねやん