かねやんの部屋に戻る
かねやんの不定期日記  
 

2010年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事
Androidスマホからガラケーに戻し ..

Windos10 (64bit)設定メモ

サーバ用ノートPCから異音

続・Windows10にしてみた

サーバ用ノートPCから異音

Windows10にしてみた

西国街道・山陽道を歩き終えまし ..

PC起動しなくなった

ワールドカップ2014予想

過去ログ
2016年 8月
2015年11月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 2月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2012年12月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 3月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 4月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月

 



ワールドカップ感想(25)
59 7/03(土) 23:00 52 アルゼンチン(7) vs ドイツ(6) TBSテレビ ケープタウン/標高約0m
個人技のアルゼンチンと連携で崩すドイツとの戦い。メッシがゴールするか世界中が見守る。ドイツは組織でアルゼンチンを打ち破れるか注目。
前半2分、ドイツはFKからミュラーが頭で合わせて1−0。アルゼンチンはディフェンスが付いていけず。5分、ドイツはシュバインシュタイガーがミドルシュートも枠の外。お互い積極的な守備も、ドイツが良く拾って優勢。23分、ドイツはドリブル突破からクローゼがフリーも、枠の外。このあたりからアルゼンチンもよく拾って、互角の展開か。31分、アルゼンチンのメッシが直接FKを狙うも大きく外す。ドイツはあまり行かず、アルゼンチン優勢。34分、アルゼンチンはイグアインがドリブルからシュートを狙うもGKセーブ。38分、ドイツはポドルスキーが遠めのミドルを狙うが枠をわずかに外す。41分、ドイツはエジルがミドルシュートも大きく外す。45分、アルゼンチンはメッシがドリブルからミドルシュートも大きく外す。
後半2分、ショートカウンターからディ・マリアがミドルシュートも枠を外す。後半もアルゼンチンが前から行って優勢。8分、アルゼンチンはクロスの折り返しからテベスがシュートも、メルテザッカー顔面ブロック。17分、アルゼンチンはショートカウンターからテベスがミドルシュートもGK正面。17分、アルゼンチンはイグアインがサイドからシュートもGKセーブ。19分、アルゼンチンはディ・マリアがミドルシュートもGK正面。22分、ドイツはサイド突破から中央のクローゼが合わせて2−0。28分、ドイツはシュバインシュタイガーが2・3人抜くドリブル突破からフリードリッヒが押し込んで3−0。アルゼンチンは攻めていた時間に相次いで失点。35分、ドイツはクロースがミドルシュートもGKセーブ。41分、アルゼンチンはメッシがミドルシュートに持ち込むもGK正面。43分、ドイツはカウンターからクローゼが決めて4−0。46分、アルゼンチンはメッシがシュートもGK正面。

ドイツは試合巧者振りを見せつけて準決勝進出。クローゼは得点歴代2位に浮上。アルゼンチンは前半攻め込むも個人の力に頼りすぎて敗退。メッシはときよりドリブル突破するも、今大会得点ならず。

60 7/03(土) 27:30 パラグアイ(30) vs スペイン(2) 日本テレビ ヨハネスブルグ/標高約1700m
堅守速攻のパラグアイが、ポゼッションサッカーのスペインとどう戦うか?
前半、0分、パラグアイはサンタナがスルーパスからミドルシュートもGKキャッチ。パラグアイは積極的な守備、スペインはボールを失いがちで、パラグアイ優勢で始まる。10分、パラグアイはモレルがFKを直接狙うも枠を大きく外す。15分を過ぎると、パラグアイは引いて、スペインが保持する展開になるも、前線で失いがち。パラグアイはときよりカウンターを狙う。28分、スルーパスからシャビがミドルシュートを放つも、枠の外。40分、パラグアイはアエド・バルデスがクロスから抜け出したように見えたが、オフサイドの判定。45分、パラグアイはカウンターからアエド・バルデスがミドルシュートも枠の外。ここで前半終了。
スペインは今回もパスで崩すサッカーをさせてもらえてない。フェルナンド・トーレスはそろそろ見切りをつけたほうがいいのでは?
後半も、スペインが保持して、パラグアイがカウンターを狙う展開。10分フェルナンド・トーレス→セスク。11分、パラグアイのCKに、ピケが相手を完全に引っ張ってPK+イエロー。カルドソのPKを、カシージャスがナイスキャッチ。12分、スペインはスルーパスからビジャが抜け出して、今度はアルカラスが倒してしまいPK+イエロー。PKをシャビ・アロンソが落ち着いて決めたかに見えたが、スペイン選手がエリアに入ってしまい、蹴りなおし。これを、ビジャールがはじいて、セルヒオ・ラモスが詰めるもディフェンスクリア。17分、サイドからイニエスタがシュートもGKセーブ。24分、イニエスタがミドルシュートを放つも大きく外す。26分、FKをシャビが直接狙うも枠の外。29分、スペインはこぼれ玉にシャビがシュートも枠の外。パラグアイはボールに行けなくなり厳しい。36分、スペインはイニエスタの中央突破からペドロがフリーでシュートもポスト、跳ね返りをビジャのシュートがポストに2回当たって決まり1−0。スペインは相手の運動量の落ちた時間に決めていい展開。43分、パラグアイは縦パスからバリオスがシュートもGKはじく、こぼれがサンタクルスに転がるも、GKナイスセーブ。44分、スペインはカウンターからのクロスにビジャがフリー気味でシュートもGKナイスキャッチ。このまま後半終了。
スペインは後半に自分たちのサッカーを披露して60年ぶりのベスト4。パラグアイは疲労がたまっていたか、運動量が落ちてここで敗退。やはりPK失敗が痛かったか。

準決勝
61 7/06(火) 27:30 ウルグアイ(18) vs オランダ(4) NHK総合(延長の場合、6:00〜教育に変更) ケープタウン/標高約0m
堅守速攻で勝負強いウルグアイと、魅惑の攻撃陣オランダとの戦い。ウルグアイは延長を戦っていても、まだまだいけるか?
62 7/07(水) 27:30 ドイツ(6) vs スペイン(2) 日本テレビ ダーバン/標高約0m
イングランド、アルゼンチンを大差で打ち破って絶好調のドイツと、ポゼッションサッカーのスペインとの欧州決戦。

イタリア、外国人枠減少へ - Goal.com
2→1に変更になると発表してますが、森本はどうなるのか?
セリエAが1枠になったらリーグが弱体化して、ブンデスリーグに抜かれそう。

■コメント


■コメントを書く

名前:
>    

URL(任意):

この情報を登録する

内容(日本語必須):

パスワード(削除用・任意):

ヒューマンチェック(選択した計算結果を入力):



△ページのトップへ
 


最近のコメント

携帯で読む
   URLを携帯に送る




ここから買ってくれると助かるのですが。

Powered by CGI RESCUE